2020 お世話になりました。


今年もお世話になりました。

めっち、ラピ、ておは、とりあえず元気にしています。


20201231192038669.jpg
※放鳥時、ラピがておのケージに入ってまったりしているところ。ておの餌箱は外しています。


20201231191926533.jpg


ておが、シロの生存記録を超えそう&超えた時、かなり意識していた。

やはり、シロは旅立つのが早すぎだった。

だけど、積極的に治療を受けさせて、果たして半年違ったか?なんて、冷酷な想像もしている。

だけど、めっち、ラピ、ておには、もし何かあれば積極的に治療を受けさせるとも思っている。




以下は、愛鳥以外のこと。

今年は、2月頃からフルートのレッスンを受けなくなってしまい、

それでも、平日は練習してたんだけど、ここのところはすっかりサボり気味で、

コロナと共存していく世界になるなら、吹奏楽は本当に厳しいし(それでもプロの方々はなんとか演奏する場を模索してるけど)、

そこまで上手でもないし(今までは先生の情熱で引っ張り上げてもらっていて、それに応えようとしていた)、

たまにうまく吹けた(応えられた)ときは、とってもとっても嬉しかったのだけど、、、

コロナが終息したら再開するのかな??それさえも、自分のことなのに不明で。。。



マスクを作って、材料費くらいで売れれば、それで良いと始めたら、まあまあ売れて、

でも売れ残りが出だして、『そこ※』にはもうお客さんは居ないんだ、と思い、
※クールタオルのマスク

『どこ』にお客さんが居るんだろう?もう、ハンドメイドのマスクにニーズは無いのかな?と思いつつ、

あれこれ作っていたらまた売れだしたりして、

とりあえずは、もう少し続けようと思いつつ、



ミシンで、布ものの製作なんて、採算が合うわけないと思いつつ、

もし、デニムも楽々縫えるミシンを買ったら、

マチ付きフラップ付きポケットや、飾りベルトやファスナーの付いたサロペットスカートなんてすごく良さげだと思いつつ、

それには、本格的なボタンホールも縫えるミシンでないとと思ったり。

(裁縫を職業にしている叔母でさえ、ボタンホールは外注してた)

そういう大物は送料もかかるし、『そこ※』に果たしてお客さんはいるのか??
※デニムの一点もの



かと思えば、

愛鳥の写真をポストカードサイズの絵にして売っている人は、1枚1万5千円って。

それも、オーダーがたまっていて、何ヶ月待ちって。

ポストカードなら送料も少しだし、いいなあ!と思いつつ、

もし、

私が以前やっていたような、『写真にコスプレ』なんてものを、データで販売したら、

いったいいくらくらいで売れるのか?なんて、変な想像をしてる。

(マスクみたいに材料の仕入れも無いし、在庫を抱えることもない)


ともあれ、

来年も健康に気をつけつつ、ボチボチ頑張ります(^o^)

来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

よいお年をお迎えくださいm(_ _)m




ぴーよこさんちのピースケ君


愛鳥は、皆可愛いけれど、

ぴーよこさんにとって、やはり、特別な存在のピースケ君、

どんなに可愛がられたことでしょう。

どんなに、懐いていたことでしょう。

鳥の仲間もいるけれど、飼い主を認識してちゃんと来てくれて話しかけてくれる、

奇跡の存在だったと思います。



どうしても、ロスは避けられない。

今は、とりあえず、人間の機能を損なわない程度に栄養と睡眠をとってくださいね。



ピースケ君のご冥福を心よりご冥福をお祈り申し上げます。



シンクロと、ズッキューン♡


本日撮影


20201226173014267.jpg


20201226173044069.jpg


20201226173123314.jpg


20201226173149296.jpg


20201226173220246.jpg


20201226173252791.jpg


ておの可愛さに射抜かれた飼い主です。




- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
11 01
Profile

シロめっちラピ母

Author:シロめっちラピ母

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
monthly archive
birthday

video list
Search in blog